フラワー

葬儀を執り行う時の注意点|業者選びは慎重に行なったほうがいい

いろいろな種類のお葬式

婦人

業者の選択は慎重に

お葬式の方法もいろいろなものがあります。組織や会社が主催して行う団体葬や社葬、一般の弔問客に参加してもらう一般葬、家族や親族だけで執り行う家族葬や、遺体を荼毘に付すだけで終わってしまう直葬などが行われています。福岡では家族や親族がゆっくりとした時間の中で、満足いくお別れができ費用も比較的に安価で行うことができる、家族葬が盛んに行われています。またこれらの葬儀を執り行う葬儀屋さんも福岡には多くありますが、自前でホールを持っている業者もあれば、葬儀の依頼だけを受けて実際の施工はほかの業者に回している業者もありますので、業者の選択は慎重に行うようにしてください。福岡には家族葬に特化した、専門業者も存在しています。

あわてないためにも

人が亡くなった時は、だれもが慌てふためくものです。葬儀業者のことなど何も考えずに電話帳で調べて、適当に葬儀の依頼を行っている人も福岡には多くいます。その時になって慌てふためくことがないように、日ごろから家族の誰かが亡くなった時のことを考えておくことも、重要なことです。また生きているうちに、葬儀屋の選択をすることも忘れずに行っておきましょう。予約などはできませんが、最近の葬儀業者の中には、生前から葬儀のことを考えてほしいとセミナーを開いたり、エンデイングノートの書き方などの講習会を開いている、良心的な業者も多くなってきています。日ごろから家族で葬儀のことについて話し合いをしておくことで、だれもあわてることなくその日を迎えることができます。

コンパクトな葬儀のカタチ

数珠

人気の家族葬のメリットとしては、故人と最期の時間をゆっくりと過ごすことが出来るということや気遣いをする必要が無いということがあります。柏原周辺で家族葬を選択するという場合には、近隣住民や親類に理解を事前に得るということが大切になります。

詳細

お坊さんを葬儀に呼ぶ

ろうそく

葬式に来てくれたお坊さんにお布施をいくら包めばよいのかわからない時は、葬儀社の人に聞いてみるとよいです。葬儀社の人はその地域のお布施の相場を知っていますし、失礼にならない形でお坊さんから具体的な金額を聞き出すテクニックも身につけています。

詳細

ちんまりした温かい葬儀

葬儀

高齢者の死を送る場合、家族葬が増えています。その場合、誰に知らせるか、生前から決めておくといいでしょう。昨今では、最もシンプルな火葬のみプランによる余分なお金をかけない家族葬も八尾市では増えています。

詳細